0
¥0

現在カート内に商品はございません。

お知らせ

2024/05/21
小牧産業フェスタ
2024年5月25,26日(土曜日、日曜日)
パークアリーナ小牧
ブース番号 52
大きな体育館入ってすぐです。
協働ロボットと一緒にチタンアクササリーも販売いたします。
詳しくはこちら
2024/05/14
クリエイターズマーケットVOL.50
2024年6月22,23日(土曜日、日曜日)
ポートメッセなごや2号館、3号館
11時から18時
詳しくはこちら
2024/05/14
デザインフェスタVOL.59 終了!!感想記入あり
2024年5月18,19日(土曜日、日曜日)
東京ビックサイト
南館 4F Q442,3443
一年ぶりのデザインフェスタに参加!!
商品バリエーションも増やしての参加です。


↑ ↑ ↑
無事に2日間終了しました!!
充実しすぎて休憩を少し忘れながらの2日間でしたが、
多くのお客様に手に取っていただき、購入してくださりありがとうございました。
新作商品もほぼ完売し、不安が一気に自信になりました。
秋のデザフェスにも出店できるよう今後も技術磨き頑張ります。
詳しくはこちら
2023/04/17
お問い合わせについて
日頃Ti-iroの商品をご覧くださりありがとうございます。

お問い合わせについてのご連絡です。
商品についてなど問い合わせ頂いておりますが、
対応が遅くなっております。
こちらの都合になってしまい大変申し訳ありません。
お急ぎの場合は、インスタグラムのDMまたは
info@ti-iro.comこちらのアドレスに直接ご連絡ください。

大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
2022/06/16
Ti-iroのECサイトをリニューアルいたしました。

Ti-iroのECサイトをリニューアルいたしました。

チイロについて

肌に優しく安心

チタンの種類と特性

チタンには、他の合金を添加した合金チタンと、不純物を微量しか含んでいない純チタンがあります。この純チタンは人体への影響が少ないため、医療用器具にも用いられているほどです。Ti-iroは、この純チタン(JIS 2種)を使用し、合金チタンは一切使っていません。

金属アレルギー

金属アレルギーは、金属と、汗などの水分が触れて発生するイオンによって起こります。チタンはこのイオンがほとんど発生せず、金属アレルギーを引き起こしにくいと言われています。水や汗に強いので着けっぱなしでも錆びにくく、変色しにくいのです。温泉、海水浴でもOKです。
*金属アレルギーがご心配の方は、皮膚科にてパッチテストをおすすめいたします。


独自のキレイな発色

高度な技術力

チタンは強度が高く、加工が難しいとされてきました。それだけにアクセサリーとしての加工にも高度な技術力が必要です。

カラフルな発色とデザイン性

特に色の表現にはこだわり、陽極酸化によって鮮やかな発色を実現。通常の塗料による彩色ではないので色が落ちず、また塗料を使った量産品にはない魅力があります。光と反射光による干渉作用で発色するため、見る角度で色が変化するのも特徴です。文字やイラスト、写真は微細レーザーマーキングによって描きます。そのため、細かい描写を再現できます。

光と技術、デザインの融合

Ti-iro は独自の「機械加工」「レーザー加工」「発色技術」「デザイン」で、繊細で美しく、鮮やかな発色表現を可能にしました。


着け心地がとても軽い

軽くて安心

アクセサリーは耳に着けるピアスやイヤリングにしろ、ネックレス、ブレスレットでも、長時間着けっぱなしだと、いくらオシャレでもストレスになるものです。チタンは、アクセサリーによく使われるシルバーと比べると、重さは約2分の1。高級素材のゴールドやプラチナと比べると、約4分の1という軽さです。

ピアスホールへの負担軽減

お気に入りのアクセサリーなら、より長く、そしていつも着けていたいもの。軽くて着け心地も楽なほうが良いに決まっています。特にピアスは飾りが増えたり、素材そのものが重いとピアスホールへの負担が多くなりますが、チタンならそんな心配もありません。


アフターフォロー

Ti-iroをご購入されたお客様へ

お困りごとありましたらご遠慮なくご相談ください。
以下の場合、基本的に無料で対応させていただきます。

  • イアリングの片方を紛失してしまった
  • 金具が破損・紛失してしまった
  • 取付けパーツが緩み、外れやすくなった

その他、お気付きの点ありましたら、お問合せフォームよりご連絡ください。


ショールーム

見て・触れて・確かめられます

チタンアクセサリーにご興味があり、ショールームで現物を確認されたい方いらっしゃいましたら、お電話もしくは入力フォームよりお問い合わせください。

360°ショールームも公開中

下のボタンをクリックで、いつでも自由に見学できる、360°ショールームが体感できます。

カテゴリ一覧

ページトップへ